「レポーティング」の使い方

15

このページでは、ウェブお手伝いさんレポートの「レポーティング」の使い方を紹介していきます。

ウェブお手伝いさんレポートの「レポーティング」では、
・レポートの新規作成
・月次レポートの新規作成
・週次レポートの新規作成

が可能です。
早速、作成方法を見ていきましょう。

画面上部のレポーティングをクリックすると「レポート一覧」のページに移ります。

ここでは、作成したレポートが一覧で並んでおり、それぞれ確認することができ、また、新規作成も可能です。

作成したいレポートを選び、クリックします。

▼レポート新規作成

 

レポートのタイトルを入力し、作成ボタンを押すと、新規レポートが作成できます。

▼月次レポート作成

月次レポート新規作成では、期間を選びコピーを選択:<空>で作成ボタンを押すと、月次レポートの新規作成が可能です。
また、前月分と同様のレポートを作成したいという場合には、コピーを選択:<コピーしたい月次レポート>を選択すると同様のレポートが作成可能です。

 

月次レポートを新規作成した画面はこちらです。 <+スライドを追加>を押して何ページでもレポートを作成することが可能です。 

 

 

▼週次レポート作成

週次レポートの新規作成では、レポート作成したい、年・月と週を選択して作成することができます。

 

週次レポートの場合、作成されたレポートには自動的に主要KPIの状況が数値で記載され、ひと目で状況を把握することが可能です。 

 

さらに下にはサイトのデータとして、主要KPIの数値がリスト形式で書き出されます。

週次での数値のほか、その月の累計、前月の累計も表示され、前月の実績と比べて良くなったKPIには★マークが付きます。

良くなった項目のほか、伸び悩んでいる数値はどの項目かなども把握可能です。

レポーティング機能をうまく活用しよう!

月次レポート、週次レポートとそれぞれ役割が異なります。

月次レポートは毎月の報告書やまとめ資料づくりとして活用することができ、週次レポートは社内、各チーム内などでこまめに数値をチェックする際に便利です。

上手に活用して、社外・社内への報告、共有をスムーズにできると良いですね!

この記事が良かったら、シェアしてください!
最新情報をお届けします!

まずは1ヶ月「無料」で
使い勝手をお試しください!

無料トライアル